アメリカの法案に対する業界の動き 其の1

スペシャルコーナー
オンラインカジノ評価レビュー
おすすめランキングと各種比較
初心者の方は勉強しよう
遊び方や攻略法を学ぶ
人気のソフトウェア比較
ゲームを見る!そして語る!
その他コンテンツ

TOP >

06/10/10 アメリカの法案に対する業界の動き 其の1 



9月28日、アメリカの米国議会上院で可決されたオンラインギャンブル禁止法案については

皆さんも既にご存知だと思います。(日本ではありません、アメリカでの話です)


イタリアでは同じタイミングで、オンラインギャンブルが合法化されるという逆転現象が起きている反面、

米国でこのような事態になるとは業界としては動揺を隠せないようです。


色々な情報が飛び交う中、このような事態に対して、わかったことがあります。


@法規制が進んでいない国ではこのような形で何らかの公的なアナウンスがあり、
  法律の施行までには猶予期間があるということ。

 ⇒今回の場合は270日あります。


A今後の動きとしてアジアへの注目が増加すること

 ⇒オンラインカジノ業界は今回の件で大打撃を受けています。株価が暴落している反面、ビジネスの
  発展を今後期待するのであればアジアが注目される市場となる

  
アジア市場でのサービスが加速する


B現在ジャックポットがたまっているスロットは今が狙い目

 ⇒ライバルがいない中での勝利は喜びが半減しそうですが、現実的に最大の市場であるアメリカ人の
  プレイヤーがいなくなるわけですから確率はう〜んと上がるでしょう。

  インターカジノのミリオネアズクラブは注目です。



以上、先に結論となってしまいましたが、まずは対応とか期待みたいなのが気になりますが、

我々にとって、追い風となりそうなこの情報をポジティブに活用していきたいところです。




関連ページ:インターカジノのレビュー


Copyright (C) 2004-2013 Casinodechokin.com All Rights Reserved