ルーレットのゲームルール(まさにラスベガス/マカオ・韓国旅行者、カジノ初心者向け)

オンラインカジノで貯金を増やす!

スペシャルコーナー
オンラインカジノ評価レビュー
おすすめランキングと各種比較
初心者の方は勉強しよう
遊び方や攻略法を学ぶ
人気のソフトウェア比較
ゲームを見る!そして語る!
その他コンテンツ

TOP >本場カジノを学ぶTOP >ルーレットのゲームルール(まさにラスベガス/マカオ・韓国旅行者、カジノ初心者向け)

ルーレットのゲームルール(まさにラスベガス/マカオ・韓国旅行者、カジノ初心者向け)

カジノを学ぶコンテンツ一覧
カジノを学ぶTOP
韓国カジノ特集!

ルーレットのゲームルール(まさにラスベガス/マカオ・韓国旅行者、カジノ初心者向け)



ルーレットはカジノゲームの中で入門色が強いゲームになります。ラスベガスやマカオに旅行をして記念がてら気軽にカジノを体験してみたいのであればおすすめなゲームになります。ゲームの流れは数字が書かれたホイール(回転盤)が回転し、ボールが転がりだします。どの数字にボールが落ちるかを予想するだけです。非常にわかりやすくしかも最近のカジノに設置されているものの多数が機械式のルーレットになるため、ディーラーが目の前にいなくても参加でき、英語が苦手であったり、他の参加者と触れあわなくても良いメリットがあります。従って、世界の究極のギャンブラーやVIP客は逆にルーレットをすることはありません。ゲーム自体はカジノの女王と呼ばれ数多くのセレブを魅了してきているのですが、富裕層はバカラに行ってしまいます。初心者の方はまず2点を旅行前に覚えていき、ルーレットに挑戦してみましょう。覚えておくことは地域によって方式が異なること。アメリカン方式とヨーロッパ方式。ラスベガスや韓国はアメリカン方式。マカオはヨーロッパ方式となります。どちらでも良い気がしますが、ホイールに書かれた数字の数がことなるため、ゲーム性が違います。2点目として、賭け方です。ルーレットは単に数字を当てるゲームですが、1回のBETでひとつの数字を当てる方法は得策ではないでしょう。色々な賭け方と配当をしっかり覚えて挑戦して下さい。
ルーレットの賭け方
ルーレットの賭け方は様々です。配当が36倍のたったひとつの数字に賭ける方法から、配当2倍で赤・黒ゾーンどちらに落ちるかを予想するだけのものまであります。この賭け方がわかっていないと、まともに参加することができません。
大きくはインサイドベットとアウトサイドベットに分かれます。インサイドベットはどの数字にボールが落ちるかを直接予想する方法でテーブルに書かれた数字の真上におけば36倍配当、線の上に置けば最大で6つの数字に賭けることができます。それぞれの賭け方により配当が変動します。予想する数字が1つの場合ストレート、2つの場合、スプリット、3つの場合はトリプルと呼びます。6つの数字を予想する方法ですが右端の線で予想した6つの数字がある上段と下段の間にチップを置きます。続いてアウトサイドベットです。アウトサイドベットは数字の書いている領域に直接賭けません。赤か黒(RED/BLACK)、奇数か偶数(EVEN/ODD)、大中小(DOZEN:1~12or13~24or25~36)、ロウ・ハイ(LOW/HIGH:1~18or19~36)、縦一列(COLUMN)があり、インサイドベット同様に賭け方によって配当が異なります。以上のようにルーレットはゲームのルールというよりは賭け方と配当を覚えることで誰でも簡単に参加できます。
ルーレットに適したベッティングシステム
ルーレットだけに限った話ではありませんが、ベッティングシステムという攻略法が存在します。カジノの攻略法というと目からうろこの情報ですが、100%勝てる方法は旅行者の皆様にとっては無いと考えるべきです。しかしながら、ベッティングシステムは論理的にも統計的にも3つの条件を満たせば、高確率で負けることなくカジノを楽しめます。特にルーレットは周囲の気を使うことも無くゲーム自体に頭を使うことがないため(独立事象)、以下の条件をまずはクリアして下さい。
  1. 豊富な資金
  2. MAXベット(最大ベット)の大きいテーブル
  3. 止める時の賭け額を設定
これらの条件を満たせば、勝って日本に戻ってくる確率はきっと上がるでしょう。肝心のベッティングシステムですが、世界には様々な方法、呼び名がありほとんどが地名や発見した人の名前が使えわれています。代表的なものとしてマーチンゲール法、パーレー法、モンテカルロ法の3つくらいを覚えておけば良いでしょう。マーチンゲール法とは負けたら次は前回の賭け金の2倍を賭ける、さらに負ければ4倍賭けると言った具合にどんどん投資額を増やし1回でも勝てばすべての負け分は取り戻せる方法になります。一方でパーレー法はその逆です。勝てば次は2倍を賭け、さらに勝てば4倍の賭けといった具合になります。このベッティングシステムはゲーム自体を単調にするデメリットはあるものの、カジノ入門者でもできる簡単なテクニックですので特にルーレットをプレイされる際はチャレンジしてみるのも良いです。
方式の違いによって還元率が異なり、だから人気も異なる
ルーレットは大きく分けると方式(スタイル)が3つあります。アメリカン、ヨーロピアン、メキシカンです。違いは0という数字の他にアメリカンは00が存在、メキシカンは00、000が存在することです。このおかげでそれぞれの方式によって
統計的に還元率が変化します。最も良いヨーロピアンスタイルで97%、アメリカンスタイルで95%となります。この方式の違いによる還元率の差はカジノ情報誌等ではヨーロピアンの方が確率的に高いのでおすすめとか書いてありますが、カジノ旅行をされたついでのにわかプレイヤーにとっては影響はほとんど無いでしょう。但し、0や00は目立って記憶に残るのか良く出ている気がします。世界の各カジノを覗いてみるとこの方式を両方設置しているところもあり、必ずしもヨーロピアンカジノに人気が集まっているわけではありません。


関連ページ:
バカラのゲームルール(ラスベガス/マカオ旅行者、カジノ初心者不向き)
ブラックジャックのゲームルール(ラスベガス/マカオ旅行に行かないカジノゲームを楽しむ方向け)
ルーレットのゲームルール(まさにラスベガス/マカオ・韓国旅行者、カジノ初心者向け)
世界のカジノ街収益NO1カジノはラスベガスorマカオ?
初心者におすすめの世界のカジノTOP3


Copyright (C) 2004-2013 Casinodechokin.com All Rights Reserved